2013年10月31日木曜日

どぼく・・・

峠を下ってきて・・・
最初に見通しが効く場所で感じた違和感の原因

豪快な道が出来てるのぉ~

道の先、写真の中央部分
土が剥き出しになってるトコね。

ココの山が消えて無くなってるんじゃないの~?
スゲェな・・・土木の力恐るべし(-_-;)


実は1つ気掛かりなコトが有りまして~
その状況の偵察ってのが大きな目的。

この新しい道路
パッと見、中央左手に写ってる橋を含めた
巨大なループ道路なのかと思ったんですけどね

実際は違ってて
国道は見えてる橋を通らず巨大なS字を描くルートになってます。

んじゃ~あの橋は別の道?
ドコへ向かう道なのか?

・・・

・・・そう
気になってるのは
県道136号線七曲峠がどうなるのか?


2013年10月30日水曜日

みおさめ・・・

すっかり様子が変わってしまいますねぇ・・・

この谷を巨大なコンクリートの壁が塞いでダムになります

谷間の底を通ってる道が旧国道で
右隅に見える橋が付け替えられた新国道です。

新旧国道の高低差を見れば出来上がるダムの高さが
想像できるというもの

てゆーか
谷の向こうのV字型に白っぽく見えてる部分は
ダムに沈める為に山を削り取った跡って訳だな・・・

前に何度もネタにしてるんだけど・・・
その昔、佐賀藩と福岡藩の水争いの舞台になった土地なんですけどね
結局睨み合った双方の集落共々水の底に沈んでしまうという
何とも皮肉な結末でございます(´_`)=3

2013年10月29日火曜日

トラストラストラス

う~む・・・
近づいて見ると面白い形してますなぁ~

ケーブルクレーン…ってヤツかな?
トラス構造が更に三角に組んである


主塔に掛けられた太いメインケーブルの張力を
重たいアンカーレッジに繋いで保持してる
吊り橋と同じ構造みたいですけど・・・主塔の形が面白いなぁ~
それに、アンカーレッジ(カナダのアンカレッジぢゃないのよw)に
繋がってるケーブルが細くて沢山有るってのも。

やっぱ建設機械だから分解移設を考えての構造なんでしょうかね(^_^)

2013年10月28日月曜日

でか~

はぁ~・・・
取り敢えず8割ぐらい部品図展開したぞ~

ココまできて仕様をガラッと変えやがったら

・・・火ぃつけちゃる( ̄ー ̄;)


てな訳で苦戦中のおいらですよっとσ(´_`||)

さてさて、昨日の続きです。

遠くに見える巨大なクレーンみたいなヤツをば
見に行ってみますよ~ ===( ^。^)

クレーン・・・なのか?

・・・向かいの山にも同じモンが建ってるなぁ
んで、互いにワイヤーで繋がってるみたい・・・

コレは・・・思うに
ダム堤体の真上に位置していて~
ロープウェイみたいなホイストを走らせ
それで資材を運搬するんじゃないかなぁ?

何だか大型の建設機械がイッパイで興味津々です(^_^)

2013年10月27日日曜日

激変・・・

おいら地方の~
お山の向こうでダム工事やってるんですけどね

久しぶりに様子を見に行ったら~
道路はおろか地形まで激変してるのにビックリ( ̄д ̄||)

有料の国道バイパスではなく
酷道の方のR385坂本峠を越えると・・・

ナニやら奥の方に巨大なクレーンみたいなのが出来てるなぁ
その向こうにも・・・

・・・こいつぁ~( ̄◇ ̄:)

おいおいおい・・・

ダム本体である堤体の工事が始まってるみたいなんですが~
何か違う・・・地形自体が大きく変わって無いかぁ?

いや、ダムが出来るのは知ってたし~
谷沿いに有った国道を通ってた時に
『ダム軸』って工事標識が有ったからココにダム堤体が出来るんだなって。

V字型の狭い谷間になってるトコだったんで
幅の狭い・・・そんなに大きなダムとは思って無かったんだけど・・・

山ごと削って無くなってんじゃねぇの~?( ̄д ̄;)


てな訳で
明日からは偵察に行ったネタがしばらく続きます~w

2013年10月26日土曜日

(@_@;)うひ~

最終仕様の決定を待たず・・・

てゆーか待ってたら間に合わなくなる恐れが大きいんで~
部品図展開を始めました(-_-;)

コレで変更が掛かったら水の泡だけど
進めて無いと間に合わないんで~・・・賭けですな。

全面変更って事は無いと思うから~
進めるだけ進めといて
後はどの位の範囲で変更が発生するか・・・

一番呑気なのは
いつも発注元なんだよな~

自分達が使う事になる装置なのに
他人事みたいな態度。

ドラえもんじゃねーんだから
言われたモンをポケットからヒョイと出してる訳じゃねぇんだよ(怒)

2013年10月25日金曜日

でたでた~(出川風に)

1か月近く・・・
うだうだと仕様決めに費やして~

今日最終打ち合わせって事で
漸く製作図面の着手に。

もう年末納入なんて間に合わないんじゃないの?
購入品とか揃うんだろうか?

な~んて話をしていたら
夕方になって電話が掛かって来て~

「すいません~上司がダメ出ししたんで再度仕様の変更を~」
・・・だってさ。

無理な追加要求をねじ込んで来て物理的に成り立たなくなってるのに
客先の担当者もそれは仕方無いですって承認してたのに
打合せにも参加してない上司とかってヤツが
社内規格を越えてるからダメだと言い張ってるんだそうで。

じゃあ規格内で納まらない要求を出す方が悪いよな?
まったく・・・大手ってヤツはドコも変わらんなぁ~(-_-)=3

2013年10月24日木曜日

ぼかん

最近パッタリ報じ無くなった
チャイなお国のクズ鉄空母・・・

あ、そもそも空母ってのは航空(機)母艦ってのの略
文字通り、航空機を離発艦させ、燃料なんかの補給や整備が出来る船っす

航空機を固定翼機に限定すれば~
最初は巡洋艦の前部に仮設の滑走台取り付けて飛ばしたのが始まり。
なんで前かっつうと~
船自体が前進する速力で飛行機の離翔する速度を加勢する為(合成風力)
これは現代の空母も一緒。

そのうち・・・後に仮設の滑走台付けて飛行機を着艦させたりもした。
コレも何で後ろかちゅうのは前述と同じ理由。
お船も全力で進んで飛行機が失速しないように助けるのだ。

んで~
前と後ろに滑走台付けたら飛行機が飛んで降りられるんぢゃね?って
改造しちゃったのがイギリス海軍の巡洋艦フェーリアス
でも真ん中に艦橋と煙突が有るんで飛行機からすりゃ~邪魔で宜しく無い。
その改善を反映させて大型商船を改造し
船体の上面に前から後まで真っ平らな滑走台を設けた(全通甲板)
アーガスというのが現在の空母の元祖と言われてます。
それが1918年の事。

他目的の艦船からの改造では無く
最初っから航空母艦として設計されたのはイギリスのハーミーズですが
ほぼ同時期に日本でも設計製作を行っていて完成したのは2年早く1922年の事
その名は『鳳翔』

もうね、日本は90年以上の歴史が有るんよ。
旧ソ連で要らなくなって廃棄解体する筈だったのを鉄屑として購入して
なんとなくそれなりに取り繕ってんのを持ち出して来て
「最新鋭の空母」とか言ってんの哀れよね。

ま、それはさて置き本題。

航空母艦ってのはお船でございます。コレ常識。

でもお船ってのは水に浮いてる・・・てのは常識ではなかったりします
有るんですよ、水じゃ無くて空に浮いてるお船が☆

飛行船・・・


船・・・ですが。何か?( ̄_ ̄)

空を飛ぶ船が有るんだから~
空を飛ぶ航空母艦ってのも有るんじゃまいかw

いや、実は有るんです!有るんですとも!!

コレq(´ー`)
飛んでる飛んでるw

・・・てのは冗談で~
マジっす。マジにあるんですってば!

USS ZRS-5メイコン

1933年に進空したアメリカ海軍の巨大飛行船
その全長たるや約240mと言いますから当時の“海の”空母と大差無い有様。
姉妹船のZRS-4アクロンと共に世界最大級の航空機でございます。
ZRS-4アクロン

んでもって~この2隻の飛行船
なんと飛行機を搭載していたのであります。

船内に格納された単座複葉戦闘機F9Cスパローホーク

機体上部に大きなフックが付いていて
それで吊り下げられた状態で船内に格納され
発進の時はウインチで降ろされて機外へ
帰投の際はフックを引っ掛けて引き上げられるという無茶なシステム。

所謂『パラサイトファイター』ってヤツね。

飛行船が船で
航空機を運用できるってコトですから

空中航空母艦と事になる・・・ハズですよね(^_^;)

2013年10月23日水曜日

うへ~

なんか多忙です~

仕様決定は遅れるし
物件は重なるし
お金になる仕事を優先したいのに
引き合いだ商談中だつって
構想だの検討だの依頼される。
話持って来て貰えるのは有り難いけど
考え賃を支払ってくれよなぁ~(-_-#)

自転車操業もいいトコなんで
その月に働いた分は売上にしたい…
長引いて月を跨ぐのは困るのだ

くそ~・・・もう月末じゃねぇか(怒)

動画からきゃぷちゃー

雲の流れ方が凄かったんで~
呑気に動画なんか撮ってたら・・・ザーっと雨が降って来ちゃったw

お山の上で大陸からの寒気と台風からの湿った暖かい風が
ぶつかってたんだろうなぁ~
強風と冷たい雨。
慌てて山を下り雨雲を振りきったら・・・麓は蒸し暑かったです(+_+;)

2013年10月22日火曜日

仄かに

何時までも暑かったり、急に涼しくなったり
挙句季節外れの台風接近・・・

ホントに今年は妙な天候ですなぁ~

それでも
走ってると何処からともなく仄かに漂う
キンモクセイの香り( ̄・・ ̄)

ススキもキレイですね~

2013年10月21日月曜日

大事なのは~

新車で買って28年…
未だに乗ってる1985年製YAMAHA SRX6 な訳ですが

まぁ途中で浮気してGSF750に乗ってた時期も有ったんだけど
(ソレを言うなら常に複数台を所有してるんだから一夫多妻である)

なんか全てがおいらにとって必要十分なのがSRXなんよね。

今じゃ~160も出ないだろうけど
リミッタ―カットしてて喘ぎながらも200ぐらい出てたGSFよりも
ゴトトトト~って鼓動を発するSRXの加速感は魅力

大事なのは数値じゃなくて感覚ですよ
趣味で乗るバイクは“感覚の乗り物”だと思う(^-^)

最近は老衰が進んで~長距離ツーリングには行かなくなったんで
だいたい乗るのは100km未満の距離で
それも山の中のクネクネした舗装林道を走るのが殆ど
そんな場面ではSRXの軽快さがとっても具合が良い。

まぁその気になれば・・・
過去には1日で1000kmを走破した事もあるので
長距離走行が苦手って訳でも無いんだけどね

舗装されてると言っても林道なんで
当然交通量の多い主要道みたいに整備されて無いから
路面が荒れてたり落石や浮砂、落ち葉や流水に生えて苔
倒木や土砂崩れなんてのも珍しくない

そんな状況に遭遇しても左程気にならず
ストトト~って走り抜けられるし
フラットなダートぐらいなら問題無いです。


とはいえ・・・
一度調子に乗ってガレ気味の林道へ入り込んだら
強力なトルクが災いして、どうソロっとクラッチミートしても
リヤタイヤが浮いた石を吹っ飛ばしてグリップせず
どんどん路面を掘って抜けだせなくなったコトがありましたので~
ガレ場登りは遠慮いたしますw

2013年10月20日日曜日

不作・・・

え~
すっかり何のブログか判らなくなってますなw

てな訳で久しぶりのバイクネタ
・・・と言っても
変わり映えなくSRXでストトトト~って徘徊してるだけです。

ホワイトバランス崩れがち・・・

いつもの散歩コースの一部が~
木材搬出作業中って事で通行止めなってたりして
途中荒れたルートで迂回せねばならず・・・
それはソレで楽しかったりして( ̄∀ ̄)

んで、実りの秋・・・でございますから
冬眠前の食糧調達でもいたしやしょうかね( ̄(エ) ̄)←くま


あれ~?
今年は実りが少ないなぁ~

赤いヤマボウシの実・・・
今年はずいぶん少なかったです
おかしな気候のせいかなぁ?
そういえばアケビとかもあんまし見掛けない気がする
こりゃ~山の生き物達は大変かもね~

ちゅうことで
食べるのは1つだけにしときました
とても甘かったです(^。^)♪

2013年10月19日土曜日

くす~

しつこく続きます~ (((; ̄ー ̄)(  ̄。 ̄)他にネタ無いからねぇ

さて佐賀城の周りにはお堀と共に
大きなクスノキが多いです。

西与賀神社境内に有る楠の木

これは平坦地に建って居る為、
山手の方から城内の様子が丸見えなので
大きく育つ楠を植えて目隠しにした・・・という話も有るようです

でも、城から最寄りの山辺りまで10km弱ぐらい有りそうなんだけど・・・

確かに大友宗麟から竜造寺隆信が攻められた今山の合戦では
その最寄りの山付近に攻め手の大友勢が陣を構えてるので
ソコから城が丸見えだったのかもしれませんねぇ~

佐賀城は長崎街道沿いに有るので
今でも市街地の東西に長崎街道の家並みが残ってたりします。

江戸時代っぽい感じ~

こーゆー建物とか防衛戦の為に鋸状に並んだ家並みや
クランク状に曲がった道筋なんかが城下町の風情ですな。

2013年10月18日金曜日

とり~

お堀沿いを移動してると・・・

1羽のアヒルと2匹の亀が並んで昼寝してました(^。^;)(・。・)
写真が小さいですね・・・

良く見ると~
2匹の亀も1匹はミシシッピアカミミガメ・・・所謂ミドリガメ
もう1匹はイシガメにようです。
仲良く並んでお昼寝中・・・

更に写真では判りませんが
良く見るとすぐ横の水の中には40cm以上有りそうな大きな鯉も居ました
互いに気にする風でも無く・・・仲が良いんだねぇ

田舎だとは思ってたけど県庁所在地の街の中でこんなに長閑とは・・・
そう思いながら先に進むと

今度はビックリ!
なんとアオサギがすぐ近くに飛んできましたよ~(゜。゜)(゜_゜)

目の前に降りてきました

だいたい警戒心が強く
写真なんか撮ろうと手に何か持って近づくと
すぐ飛んで逃げちゃうんですが
このアオサギ、自分から飛んで近づいてきて
ケータイ向けて写真撮っててもぜんぜん逃げようとしませんでした。
人に馴れてるんだろうなぁ~

何とも平和な田舎町ですねぇ(^_^;)(^_^;)

2013年10月17日木曜日

おほり~

引き続き自転車で徘徊中~ ((((  ̄。 ̄)(  ̄ー ̄)

以前はちょうど城跡の本丸付近に小学校が建ってたんですが
すぐ近くにあった中学校に引っ越して~
その中学校はちょいと離れたトコへ新築移転という
ややこしい事して土地を空けたようです。

そしてその空いた土地に
元有ったお城の本丸を復元して公園化したと。

復元された櫓の土台?積まれた石が新旧混ざってこんな調子か?

佐賀城は
だだっ広い平地の真ん中にあった典型的な平城で
防衛の為に周囲にかなり大規模な堀を巡らせていたみたいです。

その上、攻撃を受けた場合更に周辺部に導水して水没させ
主要部がまるで島の様になるとも言われ別名「沈み城」と呼ばれたらしいです。

大規模な堀ってのがコレ
幅50mぐらい有って、現在も埋め立てられた東側を除き
コの字型に残ってます。

それにしても・・・
ほんっとに高い建物が見えないでしょw
こんなに空の広い県都てのも珍しいねぇ~(^-^;)(^_^;)

この堀の周囲をぐるっと自転車で周り~
市街地西側の古い街並みが残る辺りへ行ってみま~す

更に続く~

2013年10月16日水曜日

おしろ~

飯も食ったし・・・
再び自転車で出発~  ((((  ̄。 ̄)(  ̄ー ̄)

・・・何か、随分様子が変わったなぁ~
昔は繁華街だったのに、今やシャッター通り

郊外に大型ショッピングモールが出来てから
特に廃れた感じ。
商店が軒並み閉店して、代わりに飲食店が増えたのかなぁ?
それとも飲食店は割と残ってて、商店が無くなってるんでそう見えるのか?
何れにしても街の様子は随分変わってました。

・・・で
暫くしてから気付いた

あぁ、そうか・・・アーケード無くなってたんだっけな

昔はアーケードが続いてた通り
けっこー人通りも多かったんだけど・・・

青空が見えてるんで、何か知らない街へ来てるような気分。
アーケードが撤去されて随分経つ筈なんだけど
記憶の中の印象が古びたアーケードのままなんで
空が見えてるこの景色となかなか結びつかないんですよね~

そしてこの写真の反対側
『神社角』って言ってた辺りが一番廃れ具合が酷い感じでした

はぁ~・・・こんなになっちゃってんだなぁ~(´_`;)(・_・ )


その先も・・・

ココは昔映画館だった建物でね
日活だったんでポルノ映画の看板が出ててドキドキしてたなぁ~(^-^ )(^_^;)

県立病院も移転したんでデッカイ空き家になってるんだな・・・
取り壊すと市内にまただだっ広い空き地が出来るけど
跡地どーすんだろ?( ̄_ ̄ )(-、- )

そんな調子で
ホントに寂れてしまう一方の県都中心部でございます。


でも商業地としては衰退してるようですけど
その代わり古い建物とか公園の整備は行われてるみたいで
何か静かで落ち着いた街ってのも悪く無いと思うんですよ

佐賀城周辺も公園として立派に整備されてます

田舎県の小さな地方都市・・・ってだけじゃなく
沖積平野の軟弱な地盤という地質的な問題もあって
高層建築物が建てられないというのも特徴の一つ。

お陰でご覧の通り、県都の中心部なのに視界を遮るビルが無くて
空が広くて見通しが良いちゅーのもイイでしょ?(^-^)(^_^)


2013年10月15日火曜日

連休2日目のお話

さ~晴天の連休中日です
今日こそはバイクでブ~ンと・・・

思ったら~
さすが連休、コースはイベント開催で走れないじゃまいか(-_-)

まぁ、エンジンの仕様とキャブの換装をいっぺんにやってるんで
まともに走るかどうかも怪しい状態な事だし
また今度にするか・・・

てな訳で~
本日はバイクはバイクでも
バイシクルの方に乗ってみましょうw

おいら地方の県都なんですが~
すこぶる平らな土地なんですよね
だから移動手段に自転車ってのはベストマッチ。
嫁とおいらの日頃の運動不足解消も兼ねて
駅前でレンタサイクル借りまして出発~  (((( ( ・_・)( ^-^)

・・・てゆか、県都を自転車で走るのって
高校生の時以来だな…( ̄▽ ̄;)(-。- )20世紀の話ね

店が無くなって跡地が公園に・・・
んで、屋台村みたいなのが出来ちるぉ~

廃れっぱなしかと思ってたけど
少しは新しいモンも出来てるんだなぁ( ̄、 ̄)(・_・ )

そーいえば・・・
昼時だから何か食うべか?
そう思った時、ちょうど近くに有ったのが~

ココq(´ー`)(-。-)?
ちなみにココの娘さんが~
コチラq(´ー`)(・。・)

注※ココで働いてる訳じゃありませんw( ̄∀ ̄)(+。+;)芸能人!


地味に・・・
割と美人が多いんだよね、佐賀って(  ̄。 ̄)σ( ̄ー ̄ )でしょ?

・・・(|| ̄д ̄) ( ̄ー ̄)>~♪

昨日の船酔いでお脳に・・・∴∵ヒデブッ(゜д゜(C=(`皿´#)ウッサイワボケェ!!




こんな調子で・・・続くw

2013年10月14日月曜日

夕方に・・・

さて
大揺れの船から無事降りまして~

折角呼子まで来たんだから
名物のイカの一夜干しでも買って帰ろうかと思い
船酔いの影響で何かまだ足元の覚束ない嫁と
商店街の方へ行ってみたんです・・・が

がら~ん
賑わいナッシング・・・

何か・・・
閑古鳥も居ないぐらいの廃れっぷりじゃまいかw

まぁそれも仕方無い。
何故なら
ココは『朝市通り』ですもの

朝市に夕方来てもねぇ~wwww

あ、ちなみに
呼子の朝市って有名で
『日本三大朝市』ってのの一つらしいっすよ。

この時間でも開いてるお店だって有る訳で
無事イカの一夜干しGET
なんか色々サービスに付けて貰ったし
晩酌のツマミに美味しく頂きました♪(^。^)



2013年10月13日日曜日

どんぶらこ~w

ら~いどおんざうぇ~ぶ♪
 ら~いどおんざうぇぇ~ぶ♪

出港じゃ~ん
波しぶきwhere is?
満潮じゃ~ん
満ち潮にのって♪

強風じゃ~ん
荒波を裂いてぇ~(  ̄o ̄)~♪  ・・・(-_-||)何の歌~?

防波堤を出た直後から
嫁の様子がおかしくなって行きます…

そう
この日は晴天であったものの
風が強く、白波が立つ程のコンディション

おまけにうねりも強いときたモンだ(^д^;)(×。×||)

そんなに大きな船じゃないんで~
ピッチングにローリングにと激しく揺さぶられ
あっと言う間に船酔いじゃ~んww

でも海の中は・・・
さかながイパーイ☆

いや~想像以上に大量の魚が見えました
こりゃスゴイ♪

(^▽^ )わぁわぁ♪(+。+;)

(||×д×) ( ^▽^)きゃあきゃあ♪

はしゃぐおいらを他所にかなりダメージを喰らってる様子の嫁

こりゃ~ゲロ袋スタンバイかも?(; ̄◇ ̄) (@。@||)

・・・甲板に出たら~?
狭い船内で揺さぶられてるより
外で遠くの景色見た方が酔わないと思うぞ~

甲板はこんな感じ

実は嫁だけじゃなく・・・
一緒に乗ってたお客さん10名程も
みんな一斉に甲板へ~

みんなヤバかったのね~wwww

てな訳で
帰路に着く時にゃ~全員甲板に上がってましたとさ(^_^;)(+_+||)

2013年10月12日土曜日

さーびす

え~・・・
タマの息抜きで走りに行きたいおいらですがσ( ̄(エ) ̄)

健気にも嫁サービスをする事に…

天気も良い事だし
どっか出掛けるか?と聞くと~
久しく海に行って無いと言うんで呼子方面へ。

玄界灘に面した、イカで有名な港町でございます。

呼子へ行って~
観光船に乗りたいというリクエストなんですけどね

その時点で・・・おいら悪い予感がw

さて、そんな調子で呼子に着いて
嫁のお目当ての観光船へ乗り込みます

すれ違う姉妹船のジーラ号


尾道の因島にある石田造船って会社で
正式には『半水没型水中展望船19トン24M型』
主機関390ps1基で速力11ノット
1994年4月に建造された同形船の第1号みたいですよ←(ムダ知識)

港を出てすぐに乗務員の人から・・・
「船内に入ってた方がイイですよ~」(;^_^) ( ̄、 ̄;)(・_・ )??

あぁ・・・やっぱりね( ̄д ̄;) (・ε・ )なんでー?
まだ気付いて無い呑気な嫁を乗せ
船は港内を抜け外海へ~

船内はこんな感じ。両側の窓の外は海の中です。

本日、お客さん少ないです。。。

続くw


2013年10月11日金曜日

連休かぁ~

カレンダー見たら・・・
連休なんですね~

タマにゃ~息抜きに
Nちび走らせに行くかな~
・・・なんて思ったんですけど。

連休明けに2日続けて打ち合わせの予定。
1件は承認図書いて持って行かなきゃだから
遊んでもいられないなぁ(-_-;)

仕事が有る時に稼いどかないとね

とは言え・・・
もう半年近くツナギ着てないんだよな~

入らなくなってたりして( ̄▽ ̄;)




2013年10月10日木曜日

ぶ~ぶ~

結局資料も何も送ってこねぇじゃん
それで明日図面提出しろとかバカぢゃね?

・・・断った方がイイかもしんないな(-_-;)

てな調子で~
最近ボヤキばっかでございますなぁ

遊びに行けて無いのですよ・・・
あぁ、Nちびキャブ交換したのに1回も走らせて無いや(泣)

・・・無理に毎日更新する必要も無いんだけど
ソコはソレ、意地と勢いでw

ちゅーことで
殆ど嫌がらせ状態の昔の写真

・・・そうか
おいら尾瀬にも行ったコトあったんだなぁ~

2013年10月9日水曜日

ったく~

半年近く前に引き合いが有った物件・・・

その後パッタリと連絡が無いんで~
お流れと思ったんですけどね

先日いきなり連絡が・・・

ところが
打ち合わせしてた頃と内容変わってるヤツ
なんか予算が1.5倍ぐらい増えてて
おかしいなぁ?って思ったら~
前の打ち合わせには全く無かったコンベアの改造ってのが
ねじ込まれてじゃ~ありませんか(-_-;)

その上
新規の内容に関する資料も何も出さずに
「今週中に構想図を提出」とか言う・・・

まったく仕事してない営業だよ
客が何をどうしたいのかをキチンとまとめて来なきゃ~
図面なんか書けるかっての。

お客が具体的にどうしたいってハッキリしてない物件は
確実にコケるもんです。
んなモン図面書いたって、モノが出来上がったって
判断する基準が無いんだから。

平気で「思ってたのと違う」とかでNGにされたり
もうちょっとさぁ~、もう少しさ~とか言って
どんどん仕様を吊上げられるんだぜ~

装置物の仕事ってこんな話が多いです。
それが原因で大損出を出して
会社が傾いたり潰れたりするトコも多い

前に勤めてた会社も社長がそんな営業上がりで
安請け合いさせてきては設計と製造に放り投げ
結果を責任転嫁・・・

営業は(売上の)数字だけを追う!
後は工場の仕事じゃ~!!

・・・なんて平気で言ってたモンなぁ
当てずっぽうの根拠の無い見積り提出し
部品代も出ない金額で受注してきといて
工場の努力もヘッタクレも有るモンかwwww









2013年10月8日火曜日

最後・・・じゃないかも~?

台風24号は・・・
予想より北上して東に向かったので
おいら地方、今現在風雨共にそれ程強く有りません。

それでも時折、ごぉ~っと音を立てて強い風が吹いてます

さて
昨日この台風を『夏の猛暑の最後っ屁』と表現してましたが~

広域の衛星画像見たら・・・
南の会場に台風の卵が並んでるぢゃ~あ~りませんか( ̄д ̄;)

今年に猛暑でやはり海水の温度が高いままの様ですねぇ
今後の高気圧の配置によっては
次の台風がやってくる恐れも十分有るんじゃないでしょうか~?

まったく・・・今年の天気はどうかしてますねぇ(-_-;)

2013年10月7日月曜日

猛暑の最後っ屁が・・・

凄まじい暑さだった今年の夏・・・

やっと最近は秋を感じさせる涼風が吹くようになった
そう思ってたら~

今年最強のたいふ~ん24号が来てやがるし( ̄д ̄;)

しかも・・・
けっこーヤバいルートだなぁ
おいら地方直撃するかも~

てな訳で
南から熱い湿った空気が送り込まれて
夏の空気が戻って来ております

夏の空模様ですなぁ・・・

高い海水温でスクスク育ち、非常に強い勢力で衰えずに接近中
とんだ置き土産にならなきゃイイけど・・・(-_-;)

2013年10月6日日曜日

危険不感症・・・

昨日のネタ・・・
納品に行ったのは広島と山口の県境に近いトコ

当然高速使って行ったんですけどね
帰って来て知ったのは
桜塚やっくんというタレントさんの事故死。

中国道下り美祢IC付近・・・
事故の翌日に現場を通ったってコトです。

けっこう山間部でね
高速道路としてはキツイカーブが多い区間
当時は雨だったのかもしんないけど・・・

それでも速度規制+α程度なら
余程急ハンドルとか急ブレーキとかしない限り
あと、タイヤが丸坊主だったとか車両に不具合が無い限り
スリップ事故になるとは思えないです

スピードの出し過ぎか
脇見か居眠りだったのかもねぇ

事故車両の写真を見ても
フロントバンパー部分はかなり壊れてるけど
ガラス割れてないしAピラーは折れてないし・・・
やっぱ自分で車外へ出たんだろうね

で、果たして路上で何をしようとしてたのか?

現場は片側2車線だから
中央分離帯のガードレールに衝突して停まってたらしいんで
追い越し車線側は塞がれてた筈。

事故車両が片側車線塞いでる状況で
後続車はロクに減速もせず横をすり抜けようとしてたのか?
でも普通はそんな状況なら
殆どの人は事故車両を見ながら減速して通過すると思うけど…

ひょっとして
後続車に事故を知らせようとクルマの前方に出てたのかもね
まだ車内に残ってた同乗者の事や
他のクルマを巻きこまないようにって思って
事故直後に車外へ飛び出したとかさ…
でも後続車にしてみれば
高速道路上にいきなり人が現れたようになってしまったとか

実際の事はわからないけど
死亡事故という最悪な結果になってしまったという事ですね
合掌・・・

ところで
ココ最近打ち合わせ何かで高速を使う機会が増えたんだけど
気になるのが~

事故や故障で停まってる車両の傍に留まってる人が多いです
基本、ガードレールの外、路肩に出る。

酷いのになると
追い越し車線上の事故車両の横で携帯電話してるヤツも居たりする
先日なんか路肩の故障車
テールゲート開けて3人並んで座ってスマホ弄ってやがった。

クルマが突っ込んで来たら?とか考えないんだろうな

まぁ高速の路肩は広いから大丈夫・・・って思ってるのかもしんないが
そうでもないですよ~

先週見たのは
路肩で工事してて走行車線との間にカラーコーン並んでたんだけど
なんと大型トラックがそのカラーコーン跳ね飛ばして行ってた
運転席見たら、どーも携帯弄りながら運転してたみたい

それから妙に速度が一定せずフラフラ走る1BOXが居て~
なんだコイツ?と思って運転席見たら・・・
漫画本読みながら運転してやがった。

その大型トラックも1BOXも
フラフラと路側帯超えて左に寄ってたりしてたから
もし路肩に車両が停まってたら接触しててもおかしくない

そんなのが突っ込んで来た時
テールゲート開けて座ってたりして逃げられるか?って話だ。
しかもスマホなんか見てて、全く周りに注意なんかしてない

自分が今置かれてる状況が安全なのか危険なのか
そんなコトすら考えられないのかなぁ





2013年10月5日土曜日

のうにゅ~♪


4月に開業して
最初に話が来た物件。

ソレが実はとんでもないコトになってしまって~

おいらは元請けから製作を請け負った2次外注から
さらに設計だけを請け負った3次外注だったんですけどね

元請けの担当者がとんでもないヤツで・・・
あんまし詳しいコトは言えないけど
めちゃくちゃイイカゲンなコトして逃亡w
会社に出て来なくなったらしい

要するに受注金額が安すぎて会社に大損害が出るんで
それを誤魔化す為にお客さんの承認も得ず
コストダウンとか言って勝手に仕様の設計変更を
何度も何度も要請してきてたんですよ

そんなの・・・お客さんに了解取ってんの?って
その度に何度も確認したんだけど
大丈夫です!OKです!って嘘ついてたみたい。
当然下請けのおいらは元請けの要請だからその通りに図面を書いた

お陰でお客さんの要望とかなり違う装置になってしまって・・・

かなり違うどころか
立会いに来たお客さんが
「・・・この機械じゃないんですけど」という爆弾発言!
装置の概要はほぼ同じだけど
違う工程で使われるから仕様が異なる・・・てなコトらしい。

最初っから話が間違ってたというマヌケさ
違う装置を大赤字出して作ってたという笑うしかない有様ですよ。

それから・・・
仕様を合わせる為に設計変更と改造を重ねに重ね

受注から半年
本日漸く納品してまいりました(^д^;)やっと片付いたよ・・・





2013年10月4日金曜日

まぁあんなもの・・・

昨日のネタね・・・

バイク側を無法集団と決めて掛かるのって
まぁある意味通常運転ってヤツなんでしょう。

3ナイの頃から
何十年経っても全然変わらない

まぁドコの国でもバイクが嫌いな人が居て
どっちかっていうとバイク乗りはマイノリティーなんだろし

でも3ナイ運動なんてのは異常なんじゃないかなぁ?
免許取ら(せ)ない・バイク乗ら(せ)ない・買わ(せ)ない
…ん?(バイクの走行を)見に行か(せ)ない
なんて言ってるトコも有ったような・・・

なんか去年頃まで続けてたんでしょ?
全国高校PTA連合会とかだっけ?

なんかこう・・・
日本人のDNAにはバイクってモンを嫌う本能が刻まれてるのかもw

半分冗談抜きに~
近代になって鉄道網が整備されるまで
国土の地形的問題で移動の手段のメインが歩き
乗り物らしい乗り物っちゃ輿か籠
道路事情も険しく、狭隘で坂が多く、高速で移動は不向き・・・

『駆け抜ける』っていう感覚は馴染みが薄かったでしょう
その点、大陸辺りの人は馬なんかで移動してたりしてさぁ~

モータリゼーションってヤツがやって来たのは戦後の事
高額な物が買えるのが豊かさの象徴で~
バイクよりクルマの方が高額だからエライ!
なんて考え方しか出来無くて
高度経済成長の末に行きついたバブル景気の頃になると
猫も杓子も高額商品を買いだしたモンだから~
他人と差を付けたくて『エンス―ジアスト』なるモンを名乗って
古いクルマやバイクに入れ込む外国人のマネしてみたり

クルマに比較して実用性の低さから
貧乏人か道楽者の乗り物と決めつけてたバイクなんか“ も ”
所有してみようかなぁ~くらいの考えで買ってみたり
んで、人が持ってると自分も持って無いと負けてる気がして買う。
そんな勢いでバイクブームになったみたいなさ。

別にバイクが好きになった訳でも無し
ただ流行りに乗っただけ、台数が増えただけ。
バブルが弾けりゃ真っ先に売っぱらっておしまい。

結局何も変わって無いみたい。
コレだけ世の中バイクが減っても
バイクは悪者。迷惑。バイクのクセに。てのは変わって無いのね

まぁだから・・・
みんな気を付けて下さいね

世の中、「バイクのクセに」と思ってるヤツは大勢居るんです
そんなヤツらの中には
「前を走られるとイヤ」とか「なんかチョロチョロしてウザイ」という理由で
前に行かせない様に幅寄せする
無理やり前に被せて抜こうとする
進路を妨害する。ちょっと脅かしてやる。生意気な。

それが相手の命を奪う事になるかもしれないなんて考えず
軽い気持ちで平然とやるヤツがいるんです。

それは見た目ごく普通のおっちゃんだったり、おばちゃんだったり
ノロノロと走る軽トラのジイさんだったり
頭悪そうなにーちゃんだったり調子に乗ったバカ女だったり

相手が人間だって思って無いんですよね
「あのクルマむかつく」って同じ事しても
クルマ同士なら車体がぶつかるだけで済むコトでも
「あのバイクむかつく」だと
やっちまった後で倒れてるの人間だったと気付くみたいな。

例え世界最速を謳うメガスポーツだって
しこたま入れ込んだ自慢の愛車だって
乗ってるのは剥き出しの生身

クルマが悪意を向けたらまず勝てないですよ。
そして言うんです。
接触してたら「バイクが突っ込んできた」
接触してなかったら「バイクが勝手に転んだ」

バイク側が死んでたら
クルマ側の主張そのままで事故処理される事も珍しく無いんじゃない?
警察にも多い
どーせバイクが無謀な運転してたんだろ~って。

昨日UPした動画見れば判るでしょ
アレでもバイクが悪い事にするんだから。

2013年10月3日木曜日

コレってどーなん?

まいどお馴染み腐れ売国反日のアカヒのニュースなんだけどね

タイトルが

『バイク集団に囲まれて…恐怖の時間の一部始終』

んで、アナウンサーのねーちゃんが
「想像を超えた恐怖が車内の親子を襲う、その一部始終です。」
…と、報じたこの映像なんだが

video

コレど―思います?
この動画を見る限り
確かにバイクの集団が道いっぱいに広がって走ってた様子だが
動画の冒頭、1:21辺りの映像では
クルマが白いバイクに追突、若しくは接触してる様に見える。
その瞬間がハッキリ写って無いようだが
先行するバイクが一斉に振りむいて停止してるから
事故ったと考えるのが自然だろう。
しかも、クルマは意図的にバイクに突進してるように見える
回避しようとはしてないね。

その後も、バイクに取り囲まれたんで
前方に停まってるライダーをバイクごと跳ねて逃走
それを2回繰り返した挙句の結果だ。

コレってクルマのドライバーの殺人未遂だろ?

たぶん映像が始まる前の段階で
バイクの集団とクルマの間にトラブルが起きていた。
どちらが先に仕掛けたかは判らんけど
カッとなったドライバーが
バイク目掛けてデカイSUV車の車体をぶつけて来たんじゃねーの?
その時点で殺意アリアリの殺人未遂事件。

その行為に怒ったバイクの連中が数名ドライバーに向かって行くが
凶器等を持ってる様子は無さそうだし
全員でクルマを襲撃してるような状況には見えない

ドライバーは再三SUVの巨体を凶器として使ってるのに対し
結果として最後にライダー達に暴行を受けてるけど
数針縫う程度のケガで命に別条は無いと言ってる。

ライダー側傷害罪
ドライバーは殺人未遂ってコトになるんじゃないの~?

地元の警察のインタビューも流してるが
こりゃ~悪意満ちた編集をしてる筈。

コトの発端はバイク集団の迷惑走行だったという
ドライバーが主張してるとかって部分と
暴行を受けたドライバーの容態のトコだけ切り取ってるんだろう

最後の窓ガラスを割られてるような状況からの逃亡なら
身の危険を感じての正当防衛が成り立つかもしれないが
手を出される前に人を轢き殺そうとしてるドライバーは
どーみても加害者だから双方が逮捕されてなきゃおかしい。

全体を見れば
交通トラブルが発端となった殺人未遂事件で
一方の当事者の仲間が
抵抗しながら逃亡する加害者を追跡して取り押さえたって話じゃないのか?

最後にクルマから引き摺り降ろさなかったら
人を轢き殺してでもバックして逃走を図ってたかもしれないってくらいの
凶暴さだよ

それに車内の親子って子供ホントに乗ってたのかね
だいたいさぁ~子供乗せてたんなら
迷惑バイクと張り合おうなんて思わずやり過ごしとけって話
その時点でドライバーは根こそぎ常識無いだろ?

んで乗ってたとしてもライダー側は子供にゃ手を出して無くて無事なんだろ~?
バカ同士のケンカだったにしても
素手でボコるのとクルマを武器に使うのとどっちが非常識なんだよっての。

例えバイク集団が反社会的な犯罪者の集まりだったとしてもだ

わ~バイクがウザイから跳ねちゃえ~
あれ?怒って向かってきちゃったんですけど・・・
相手は素手だけど、ヤバそうだからクルマで轢いちゃえ~
わっ?!追いかけてきたお~!!もう一回轢いちゃえ~!
わ~ん捕まって殴られた~

僕、被害者~σ(・ε・(#)

・・・なんて主張は法治国家として有り得んよな?

許されるコトかどうか考えず偏向的なタイトル付けて
誰も何も疑問を持たず電波に乗せて垂れ流す訳だ。

結局バイクがキライだから悪なんだよなぁ~
自分達の偏狭な正義感を満足させる為には
脚色・捏造・歪曲なんでもござれの
腐れマスゴミ

クルマの親子の恐怖の時間なんて
とっ捕まってクルマの窓ガラス割られてドライバーがボコられた間だけだし
やったコト考えりゃ自業自得じゃん
それよっか
弾き殺そうとクルマを急発進させてライダーが跳ねられるシーンの方が
よっぽど恐怖衝撃的だと思いますがー?
それでも迷惑バイクの悪者ライダーの悪事ですかね?

そもそもさぁ~
この動画は誰が撮影してたんだ?バイクの集団の1人だろ?
クルマの凶行を記録してる目線の映像だよねぇ?

タイトルからするとクルマの車内からの映像じゃなきゃいけないんじゃない?
バイク集団の犯罪行為だったとしたら
なんで自分達が不利になる記録を公開すんだよ

ま~た捏造?全く信用出来ないよ、マスゴミ。

2013年10月2日水曜日

まつりのよか~ん

仕事が途切れて真っ青だった先月ですが・・・

おかげさまで
中盤以降から組立応援や部品加工を請け負って
売り上げ目標にちょい届かないってトコまで挽回できました♪

有り難や有り難やでございます(-人ー)

取り敢えず
9月は何とか乗り切ったんで~
次は今月・・・

お仕事を確保せねば!って思ってた所~
コレまた有り難いコトに設計の案件が受注出来そうな感じ。
月内に終わらせて当月売り上げにしなきゃ(^。^)/
早速構想に着手しようとしてたトコに電話が…

半年も前の話が復活しそうって・・・
え~?ホントですか(^-^)そりゃ頑張らないと♪

さぁ忙しくなってきたなぁ~
・・・って喜んでたらまた電話が

・・・え?アレも?

・・・えぇ?!ソレもっすか?

なんでいっぺんに話が来るんよ(-_-;)お祭騒ぎじゃん

困ったなぁ~
仕事が有るのは良いコト・・・なんだけど
1人で複数同時進行は危険だ
ちょっとしたイレギュラーの発生で総崩れになる恐れが高い。
自分が頑張って何とかなる問題だけとは限らないからなぁ

何よりも
資金が無いので自転車操業の身。
いくら仕事が有ったとしても
入金までのスパンの長い仕事は出来ないし
数件分の打ち合わせや移動とかで
お金にならない時間ばっかじゃ困ります
その月に働いた分は確実に売り上げにしたいのよ

売り上げは欲しいけど
欲出してアレコレ手を出すとヤバイ事になりそう(´д`;)




2013年10月1日火曜日

ぴちょんくんでたぁ~!

今日打ち合わせに出掛けてたら・・・

前方に妙な形のクルマを発見(-_-)??

近づいてみると・・・
だ・・・ダイキン工業!?

こりゃ~エアコンのマスコット
ぴちょんくんじゃね?

・・・ダイキン工業の営業車って
コレなのか??

おっさんが乗るにゃ~ツライだろなぁ(´д`;)



・・・なんて思ってたら~

         ↑
追い抜いてルームミラー越しに見たら・・・
吹きましたwwwww

顔が・・・顔がぁぁあああ~( ̄∀ ̄)